ビューティー

フェイスパックを10年間毎日している私が教える効果的な方法~乾燥・しわ・開いた毛穴の予防に~

みなさんこんにちは。

皆さんはいつもフェイスパックをしていますか?

 

お風呂上がりは化粧水をつけているけれど、フェイスパックまではちょっと・・・

時間がかかるから面倒そうだし、たくさんあるフェイスパックはどれを選べば良いかわからないし、効果も分からない・・・

 

この記事はそんな方のために、10年以上毎日フェイスパックをしている私がフェイスパックについて詳しくお伝えします。

あなたのフェイパックについてのハテナ?と美容促進にお役に立てると思います。

この記事はこんな方にオススメ

・フェイスパックの効果がわからない方

・フェイスパックをより効果的に使う方法を知りたい方

・フェイスパックを毎日するコツを知りたい方

フェイスパックを毎日していると、乾燥知らずのもっちり肌・やわらか肌になります。

小じわ・毛穴予防にもなります。

(小じわ・毛穴の原因のひとつが乾燥だって知っていましたか?)

 

お値段様々なフェイスパック、初めから高価なものを使う必要ありません。

ご予算に合わせてどうぞ。

 

効果的にフェイスパックをするために、ブースターとしてアルガンオイルをお勧めします。

また、100均のシリコンマスクも使ってくださいね。

 

毎日お手入れすることで、お肌がとっても潤って肌年齢が若くなりますよ。

 

いくつになってからでも遅くありません。

今日から毎日フェイスパックしましょう。

女性は誰だってきれいでいたいはず、一緒に美を目指しましょう。

 

美容の大敵は乾燥、フェイスパックは化粧水パタパタよりも楽!

 

美容の大敵は乾燥です。

開いた毛穴や小じわも乾燥が原因のひとつです。。

乾燥に必要なのは水分、保湿です。

保湿・保湿・保湿!

 

保湿には毎日のフェイスパックをおススメします。

やりすぎることはありません。

化粧水パタパタより楽です。

フェイスパックは乾燥・毛穴・しわに効果的?

はい。

乾燥と毛穴・しわ、これらは関係ないようで実はとても密接です。

お肌が水分不足で乾燥するとお肌が引きつりますよね。

肌が引きつることで毛穴が引っ張られ、毛穴が開いてしまうのです。

そして、開いた毛穴が隣の毛穴とくっついて小さいシワになっていきます。

それがどんどん進むと大きなシワに進化していってしまいます。

そうです、乾燥が開き毛穴やシワの原因になっているのです。

 

乾燥に必要なのは水分です

フェイスパックでたっぷりと水分を与えることで乾燥予防

乾燥を予防することが毛穴・シワの防止につながるのです

10年以上毎日フェイスパックをしている私は50代後半ですが乾燥知らずです。

フェイスパックの前にやるべきことは?

フェイスパックの目的は保湿です。

お肌に水分を入れること。

でも、そのお肌がきれいでないと水分は入っていきません。

汚れて詰まった所には入る余地がないですからね。

 

フェイスパックをする前にやるべきことはお肌をきれいにしておくこと。

お化粧をきれいに落として、しっかり洗顔をして清潔なお肌にしておくことが大事です。

出来たらお風呂に入って毛穴を開かせ、洗顔しておくことがおススメです。

フェイスパックをしたほうが良い季節は?

1年じゅうです!

冬は湿度が低く乾燥するので保湿を気にすることが多いでしょう。

でも、実は夏もお肌はかなり乾燥しています。

 

夏は湿度が高くて汗ばんだりするとお肌が潤っているように勘違いしてしまうかも。

でも、汗と一緒にお肌の水分も流出し、紫外線でダメージを受け、冷房で乾燥が進み・・・夏こそ気が付かないうちに乾燥しているのです。

お肌がべたつくのが嫌でクリーム類をあまり塗らないのも乾燥を進ませているのですね。

気が付きにくい夏こそ丁寧に保湿!です。

 

そして、季節の変わり目である春と秋も温度差で肌も疲れています。

保湿して栄養をたっぷり上げてください。

 

ということは、やはり一年中、毎日フェイスパックをやりましょう!

水を飲まない日はありません。

お肌にもお水をたっぷりあげましょう

フェイスパックを毎日続けるためには?

毎日続けるのは面倒とよく言われます。

私は超面倒なことがキライな人間です。

その私が10年も毎日続けているのです。

面倒なわけないじゃないですか。

 

化粧水をお顔につけて何百回もパタパタとたたき込むより、つけたまま15分くらい放置しておくほうが楽ですよ

フェイスパックは冷蔵庫に入れておくことをおススメします。

お風呂上がりのほてったお顔に冷たいフェイスパックがとても気持ち良いです。

 

家族と一緒に暮らしている方は、家族にフェイスパックした顔を恥ずかしがらずに見せてしまいましょう。

最初はびっくりするかもですが、見慣れてしまえば何にも言われませんよ。

キレイになるためにやっているのと言えば何にも言わないはず。

奥さんが、ママが キレイになることを嫌がる家族はいません。

家族に見られたくないとか思って隠れてフェイスパックをしていると、やるタイミングを逃して毎日できません。

 

我が家は、お風呂上りにフェイスパックをする私を見て誰も何も言わずスルーしてます。

犬さえも。

どんなフェイスパックを選べば良いの?

フェイスパックたくさんあって値段もいろいろで選べない、と思うかもですね。

最初はどんなのでも良いです。

高価なフェイスパックで使うのがもったいなくて使わないのは本末転倒になってしまいます。

インターネットで大袋を探せば1枚30円くらいからあります。

1枚30円なら1か月で1000円くらい。

これなら毎日できそうですよね。

先ずは毎日続ける習慣づけから始めましょう

習慣化されたら、たまには少し高めのを使ってみたりして自分の好みを徐々に知っていくことをオススメします。

まずは自分の予算に合わせて毎日やる習慣、これが大事です。

私が見つけた効果的なフェイスパックの仕方

もう一つのオススメ、アルガンオイル

アルガンオイルお気に入りのアルガンオイル

洗顔後すぐにフェイスパックをするのですが、お風呂を出てから冷蔵庫のフェイスパックに行くまで少し時間が空いてしまいますよね。

少なくとも数十秒は。

その数十秒でさえ、乾燥は始まっています。

私はその短い時間の乾燥もさせない努力をします。

洗面台にアルガンオイルを置いておき、とにかくお風呂上りにすぐアルガンオイルを数滴、顔に塗るのです。

 

アルガンオイルとはモロッコの砂漠に生えるアルガンの木から摂れるオイル。

肌なじみが良く、次につける化粧水の浸透を良くする働きがあり、「化粧水をゴクゴク飲むオイル」とまで言われています。

クレオパトラが愛したオイルとして有名です。

これをお風呂から出てすぐ、1・2滴顔に塗り、少しの乾燥もさせません。

次につけるフェイスパックの水分・保湿成分をより浸透しやすくしてくれます。

さらに効果を上げるために100均のシリコンマスク

シリコンマスク100均で売っているシリコンマスク

そして冷蔵庫に入っているフェイスパックを顔につけますが、さらにその上に100均で売っているシリコンマスクをつけます。

フェイスパックをお顔につけても、フェイスパックからどんどん水分は飛んでいきます。

効果的にフェイスパックの水分を得るためには、フェイスパックの水分を乾燥させないことも大事。

 

フェイスパックの上にシリコンマスクをすることでフェイスパックの水分蒸発を防ぐのと同時にずり落ち防止になるので、家事もできてしまう優れものです。

洗って何度も使えるので安価で便利な商品です。

フェイスパックをする時間はどのくらい?

それぞれフェイスパックは特徴があるので、そのフェイスパックにふさわしい時間があります。

フェイスパックの袋の裏側に書いてある時間を守ることが大事です。

長ければ良いわけではありません。

15分くらいを過ぎると逆に肌の水分をフェイスパックが吸ってしまうとも言われています。

 

時間を守ってフェイスパックをしたら、そのあとはクリーム類の油分で潤ったお肌に蓋をしましょう。

クリームが少ないとせっかく入れた水分が蒸発してしまうので、ちゃんと適量を塗ってくださいね。

まとめ

お肌の潤いは老化防止にとても大切です。

それに役立つのがフェイスパック。

1日の終わりにお化粧を落とし、湯船につかって毛穴を開かせ汚れをしっかり洗顔で落としましょう。

お風呂上りは洗面台に置いておいたアルガンオイルをまずはすぐに1・2滴。

次に冷蔵庫に入れてあるフェイスパック、その上にシリコンパックでしっかりと保湿。

適正時間を過ごしたら、しっかりクリームを塗って水分を封じ込めます。

毎日続けることで潤いあるみずみずしいお肌をキープできます。

毎日のルーティーンにしちゃいましょう。

ABOUT ME
atelierROSA
ロサです 年齢を重ねるにつれてシンプルに好きなことだけをしていきたい、 そんな想いが強くなっている気がします いえ、好きなことだけをしていきたいというより 好きじゃないことをしている時間がもったいない と言うほうが正解かも・・・ 好きなことと言ったら”きれいになること” 外見でなく、内面の美しさ ココロが澄んできれいでありたい 身体も健康でイキイキとした毎日を送りたい 美味しいもの食べてニコニコしていたい 美味しいお酒も大好き ボディラインもすっきりと かわいいワンコとじゃれあいたい そんな私の日常で意識していることを発信しながら さらに自分自身を高めていきたい そんな想いでこのブログを書いています どうぞよろしくお願いいたします